レアルとバルサの頂上決戦!エルクラシコが迫る!

全世界のサッカーファンが注目する試合がある事をご存知でしょうか? ワールドカップなどの国毎の対決でもないかぎり、クラブチーム同士の対決が注目を浴びるのは、実は珍しいのですが、それがスペインリーグのレアルマドリードとバルセロナの直接対決となると、これが変わってきます。

スペインの一クラブチーム同士の直接対決だけではなく、ヨーロッパ中はもちろん、南米やアジアやここ日本でも大変注目されているのです。その証拠に、WOWOWやDAZNなども、この世紀の一戦でもあるエルクラシコの宣伝に力を入れてますし、CMなどをご覧になった事もあるでしょう。

伝統や歴史的な背景もありますし、因縁めいたものや、今後のサッカー界を席巻するような戦略や、期待の新人が登場して大活躍する事もあります。しかし、難しい事を気にしないで、純粋に世界で最も実力ある選手が集まる試合を楽しみましょう。

エルクラシコ日程はいよいよ、直前まで迫ってきて12月23日(土)の日本時間21時からという、最高の時間にキックオフされうる予定となっています。まるで、遠く離れた日本人に楽しんで貰うための試合開始に感じてしまうほど、今回は最高のタイミングですね。

海外旅行に行くならGAICAがおすすめ

新生銀行の海外プリペイドカードGAICAを使っています。海外旅行や出張が多いのでお世話になっています。新生銀行の口座を持っているのであれば大変便利です。

デビットカードも良いと思ったのですが、もしも紛失した時のことを考えるとGAICAの方が安全であると判断しました。デビットカードだと限度額が口座の残高になります。しかしプリペイドなら入れた額しか使えないのでそこまでダメージがありません。さらに余ったチャージ金額は新生銀行の口座に無料で戻せるので例えば424円分など微妙な金額が残っても困りません。以前コンビニで別のプリペイドを購入した時微妙な額が残ってしまいそれを消費するために無駄な買い物をしてしまいました。

また海外のATMで外貨が引き出せます。空港などだと手数料が高いので私はいつも空港のATMからGAICAで外貨を引き出しています。たまにVISAが使えない店やクレジットカードの器械を置いていない場所があるので現金はある程度必要です。特に日本と違いチップの支払いがある国だと必須です。

こんな感じで海外に行く時はGAICAを愛用しています。