観光ハイヤーの仕事は楽しい

ハイヤーはマスコミとか大企業の役職のある人たちを送迎する仕事が多いですが、観光ハイヤーも近年では盛んになってきています。短い時間で効率よく観光地を回るために、ハイヤーが必要であり、タクシーのようなセダンタイプのものだけでなく、ワンボックスで大人数が乗れるタイプのものも、業者によってはあります。そうした依頼を受けた場合には、依頼者の希望する場所にお連れすることになりますが、依頼者から、どこに行くと良いかと相談を受けたりもしますので、そうした点でコミュニケーションが必要にもなってきます。柔軟な対応と、旅行者にとって喜ばれる提案を与えることで、ホスピタリティを示すことができ、それがハイヤードライバーとしてのモチベーションにもなったりします。ハイヤーでの観光地巡りは、旅行者を楽しませるものですので、働き甲斐があり楽しいのです。